潤滑油と作動油のろ過

 

プロセス説明

 
潤滑油や作動油は長時間使用すると異物・水が混入し酸化進み、そのまま使用し続けるとトラブルが発生し、機械の故障や損傷の原因となります。その時は濾過が重要です。低効率の濾過が油の品質に確保できません。環境改善まで多くのメリットをご実感いただける作動油・切削油・ろ過裝置スーパークリーンメイトが工場の様々な悩みを解決します。

   

問題説明

 
統計によると、油圧裝置の故障の80%が作動油に関係したことであり、さらにその中の90%が異物に関係したことであると言われています。潤滑油や作動油は長時間使用すると異物・水が混入し酸化進み、そのまま使用し続けるとトラブルが発生し、機械の故障や損傷の原因となります。2年に一度油を交換すれば良いのですが、親油ではその費用や廃油の引き取り費用が高く、それを使用中にトラブルが発生することもよくあります。普通の巻きカートリッジとメルトカートリッジは差圧の増加に濾過効率が下がります。

製品特徴

 

    高い加工精度を確保でき、0.05ミクロン以上の異物が濾過して、加工部品の表面を保護します。

    使用壽命が長くなります。サイクルできます。

   環境の粉塵の除去と廃棄液の循環使用で、整理・整頓・清掃・清潔・しつけを常に保ち、職場の環境保全に役   立ちます。

 

 

製品応用

 

  高効率潤滑油分離システム


この設備はモジュール裝置と全自動操作制禦からとなります。固定と便攜式システムで、油システムと接続したら、連続的或いは定期的な濾過します。

 

 潤滑油コアレセンスシステム

 
油の水分を除去し、潤滑油の水分や異物は設備の損壊の原因となります。弊社は高効率のコアレセンスカートリッジを採用して、潤滑油の中から水分を速く除去します。以前の遠心設備を替わって、簡単操作、メンテナンスコスト低い、購買価格低くてなります。

 
 移動式フィルターカート

 

弊社のJustfit移動式フィルターカートは斷続的な操作、少量化生産の場合に適応します。構造は軽便、可移動、性能柔軟、操作も便利です。中小型潤滑油製造元にお勧めいたします。

 

フィードバック