液液分離カートリッジ


ST液液分離カートリッジは高効率の水分離性能を持ちします。
油水混合液をカートリッジにIN→OUTで圧送することに より、微小に分散した遊離水滴を粗大化させ、 裝置内で瞬時に比重差分離して完全二層系に分離します。油大量系の場合は、水分離された油は、上部より送り出されます。分離された遊離水は、裝置の下部に溜まり、手動もしくは自動排水弁により排出されます。
 高効率のろ材を採用し、プリーツ設計構造で、エレメントの交換時間を長くなっています。過コストを大幅に低減します

    
特長:
    
•多種ろ材で高効果を提供できて、異なった工業環境に適応します。
• カートリッジのサイズを増やして、交換回數を減少します。
•フランス設計で、液體は均一にエレメントを通りました。
•合成端蓋と塗層端蓋選択可

標準寸法表

Code Cartridge Material Filtration Rating Inner Diameter Cartridge Length Connection Type Core Material Seal Material
ST T - Teflon® 75um A - 2 3/4"
B - 3 3/4"
C - 4 1/4"
D - 6"
10"/20"/30"/40" 7 - DOE
O - Outer O ring
I - Inner O ring
S - S30408
S - 31603
B - Buna
V - Viton
E - EPDM
S - Si. Rubber


仕様

初め差圧: 1 psid
交換差圧: 8 psid
最高操作溫度: 240°F / 115°C
捕集効率: 98%
PH値: 5-9


用途

ST分離濾芯可廣泛适用各類行業 ST液液分離カートリッジに使用される範囲はきわめて広く各種工業に用いられます。
化學品、樹脂と溶剤、石油精製、発電所、タービン用油、変圧器用油など

フィードバック