LTコアレッサカートリッジ

   LTコアレッサーエレメントは多層異なった構造を主として、特殊構成されたエレメントでエマルジョン化した水分中油がフィルターの内側から外側にしみ出す時に大きな水滴に成長させ、比重差を利用し、フィルター容器内で沈降分離する機能をもっています。
  エマルジョン化した液を分離しないと、最終の製品に影響があります。例えば、リアクターのスケーリング、觸媒中毒、水処理コストの上昇などです。


標準寸法表

Code Cartridge Material Outer Diameter Cartridge Length Connection Type Core Material Seal Material
LT

SS-S31603 (SS316L)

FS-Glassfiber Mesh Module

PF-Fluorocarbon Polymer Media

PE-Polyester
A - 2 3/4"
B - 3 3/4"
C - 4 1/4"
D - 6"

11=11 1/4"

14=14 1/2"

16=16 1/4"

20=20"

22=22 1/4"

29=28 3/4"

33=33 1/4"

36=36"

40=40"

44=44"

48=48"

56=56"

2-SOE/Flat/226

3-SOE/Flat/222

7-DOE

8-SOE/Flat/200

N-Tin Plate

C-Carbon Steel

E-S30408 (SS304)

S-S31603 (SS316L)

P-Polypropylene

N-Nylon

D-Duplex Stainless Steel

B-Buna N Rubber

V-Viton Rubber

N-Neoprene Rubber

T-Teflon



仕様

初め差圧:2 psid
交換差圧:8 psid
最高操作溫度:300°F / 149°C
捕集効率:98%
PH:5-9



用途

LTコアレッサーエレメントに使用される範囲はきわめて広く各種流體中の不純物除去に用いられます
アミン中油の分離、尿素中油の分離、酸液中油の分離、アルカリ液中油の分離など

フィードバック

PREV:No Content