バスケットフィルター


取り付けが容易、ポンプ前処理

飛潮のバスケットフィルターは比較的目開きの大きなろ材を用いるカゴ型のフィルター(ストレーナー)。粗いゴミを捕集したフィルターです(50ミクロン以上)。バスケット内部に異物を捕集し、ポンプ前処理使用して、フィルターの交換が容易である。

バケット形ストレーナは、主として水平配管内に設置されます。 本體内にエレメントがあり、上部カバーを開放し、抜出しできるため、捕捉されたスラッジ(夾雑物)は、そのまま外部へ取り出されます。さらに形狀的にバランスが取りやすいので、大型のものに適します。(種類:y型バスケットフィルターとt型バスケットフィルター)



用途

粗いろ過に適します(50ミクロン以上)。
ポンプ前に使用して、ポンプが保護できます。

フィードバック

PREV:No Content