過酸化水素

 
過酸化水素

 
過酸化水素は大量使用的な化學原料です。大幅に使用された範囲は製紙業、紡織、化學工業、醫療、電子等。過酸化水素の製造方法において電解反応後に排出されるアルカリ性の陽極電解液を再利用するに當たり、排出される陽極電解液中に含まれる重金屬化合物を無害化して、長時間高い電流効率と低い槽電圧を維持できるとともに、イオン交換膜の劣化等も起きにくい、連続運転に適した実用的な過酸化水素の製造方法の提供します。

お勧め製品

初期觸媒リサイクル:可再生逆洗フィルターは、安定的なフィルター形式を提供し、低コストが維持し、材料の交換問題を減らします。
二級と三級の觸媒回収:カートリッジ式フィルターで觸媒を取り除き、下流のプロセスの安全性を確保します。

水の濾過:jumboシステムの濾過製品は污染物を取り除きます。例えば鉄酸化物を除去し、製品の品質を高めます。最終的な製品の品質がイオン交換水の清潔に左右されます。
工作液から水相を除去する:コアレッサーは遊離れた水を15 ppmvに下げます。

再生濾過器:再生濾過器は、不純物を除去するため、10%のバイパス作業溶液を濾過します。この濾過器は流體と壽命を改善することができます。このため、エレメントの交換數量を減らし、有毒な流體に觸れる機會を減らすことにしました。

最終的な製品濾過:過酸化水素水は多くの品目に分けられ、濃度範囲は5 ~ 70%に分けられます。過酸化水素水や運送と保存する前に濾過することが必要になります。最終製品の用途は濾過等級を決めします。あまり厳しく要求しない用途は濾過の精度が2-20ミクロンです。

市場

過酸化水素

フィードバック

PREV:No Content