再生水再利用裝置


エネ消削減が顕著,省スペース
    
    飛潮の再生水再利用裝置は廃水を下水道や公共水域に放流せず、環境負荷を低減すると共に、水資源を利活用します。災害発生時、「飲める水の確保」が大切です。河川・湖沼・プールなどの水源を問わずに発電機や手動ポンプを裝備して電源の無い所でも飲料水を供給できる裝置です。水処理メーカーが専門技術を活かして設計製作緻しました。市町村や病院でご採用いただいております。あなたの街・村・會社・病院等にお勧めいたします。

  • ゼロリキッドディスチャージ(ZLD)

    廃水を再利用し排出しないことで環境負荷を低減します。(濃縮廃液は産廃処分緻します)

  • 安定運転

    飛潮の再生水再利用裝置は生物処理方式と膜分離の技術によって廃水を安定して確実に処理します。

  • 廃水規制対応

    廃水がゼロになり廃水規制をクリアできます。

  • 廃水再利用

    廃水を浄化して再利用水として活用します。

     

フィードバック